ホーム | ショップ紹介 | 料金のご案内 | お問い合わせ

ホーム > 女性とダイビング
女の子なら肌の次に大切にしたい髪の毛

ダイビングでのプールの水、海水、日中の日焼けは大敵なんじゃ…と心配。
でもちゃんとケアすれば大丈夫なんです!! 髪の毛はほとんどがたんぱく質で出来てるというのは、ご存知でしたか?? 髪が傷んでしまうのはこのたんぱく質の栄養分が出てしまうからなんです。 一度出てしまった、たんぱく質はもう一度もとの状態に戻ることはできないのです。これは普段普通に生活していても残念ながら防げないもの。ではどうしたらいいでしょう? それは、髪が傷むことを最大限に防ぐことです。

まず、プールや海からあがったら

出来る限り早めにシャワーを浴びて、海水の塩分を落としましょう。
繰り返し潜る時には、その日に潜ったダイビングの一番最後に、真水で丁寧にシャンプーをしましょう。乾燥も髪の毛へのダメージの原因になります。髪の栄養分や水分がこれ以上逃げないように、リンスやトリートメントをしましょう。リンスは髪からさらに水分、栄養分を逃がさないようにする働きがあります。
トリートメントは髪の内部に栄養を注いでくれる働きがあります。海の様な状況下では、両方出来るのがベストですが、どちらか一方でも効果はあります。
ちなみに、私は洗い流さないオイルタイプのトリートメントを小瓶に移し持ち歩き、シャンプー後に 毎回使用するようにしています。これはかなり効果があり、私自身髪のダメージもかなり減りましたのでお薦めします!!

パーマとカラーをしたい方

  • パーマをかけるなら、通常のパーマよりデジタルパーマがお薦めです。髪への負担も少なく、乾いた状態でカールが出ることから海に潜る私たちにはいいとされています。
  • カラーをするなら、全体のカラーより束のライン何本もを入れてカラーリングする事をお薦めします。全体のカラーリングは髪への負担もかかります。そして、せっかく入れた色も落ちやすくなってしまいます。また、カラーリングする際には、同時にトリートメントもできるとさらにいいでしょう!    
女性とダイビング:目次